ストレッチ包装機の世界No1実績を誇る、ロボパック国内正規代理店「日本梱包資材株式会社」

製品概要

  1. HOME
  2. 製品概要
  3. スタンダード半自動ストレッチ包装機|ROTOPLAT 107FRD

blank

スタンダード半自動包装機 ROTOPLAT 107FRD

製品の特徴

  • ターンテーブル
    低床式(H=77mm)大型ターンテーブル(Φ=1650mm)採用。
    定位置停止機能付。
    荷崩れ防止の為のスロースタート・スローストップ機能付。
    テーブル回転速度調整機能付。
  • フィルムキャリッジ
    フィルムテンションは、機械方式(FRD)を採用。
    手動にて任意に設定が可能で耐久性に優れています。
    製品(荷物)の高さは光電センサーにて自動検知します。
    オーバーラップ設定機能付。
    トップシート掛け機能付。
    昇降速度可変機能付。
  • 下限端調整機能
    巻き始め位置設定機能付。
    製品の巻き始め位置を調整出来ます。
  • 操作パネル
    絵表示により簡単操作。
    プログラム機能付
    4種類の包装パターンを記憶可能。
  • 安全機能の充実
    フイルムキャリッジ下降障害物停止機能付。

フィルムキャリッジ FRD方式

フィルムキャリッジ
FRD方式

簡単操作パネル

簡単操作パネル

blank

機械仕様

<機械仕様一覧 >
機械寸法: 1650×2755×2580(H)
最大積載寸法: 1200×1200×2200(H)
最大積載重量: 2,000Kg
機械重量: 380Kg
電 源: 単相200V(D種接地必要)
消費電力: 1.1Kw
フィルムキャリッジ機能: FRDタイプ(機械式ブレーキ)
ターンテーブル速度調整機能: 標準装備
昇降速度調整機能: 標準装備
フイルム強化巻き機能: 標準装備
スロースタート・スローストップ機能: 標準装備
トップシート機能: 標準装備
片道包装機能: 標準装備
トッププラテン: オプション
スロープ: オプション

※製品の仕様は予告なく変更になる場合がございます。ご了承ください。

製品紹介MOVIE

※製品動画は「ROTOPLAT 507PDS」となります。

お問合せ・資料請求

製品ラインナップ

 
ページトップへ